yuriの子育てブログ

妊活・マタニティ・子育て・暮らしに関する情報発信ブログ

クリスマス 子供用品 子育て

100円ショップの材料でお洒落かわいいアドベントカレンダーを作ろう

投稿日:2018年12月5日 更新日:

もう12月だなんて早い〜

1年が経つのって本当あっという間だ!

こんなことを懲りずに毎年言い続けているyuriです(^_^;)

12月といえばクリスマス♪

大人になってもクリスマスってなんだかドキドキワクワクしますよね。

今回は、クリスマスを2倍楽しくするために

アドベントカレンダーを作ってみました。

お財布にも優しい100円ショップの材料を使って作りましたので、作り方をご紹介していきます。

スポンサーリンク

sponsorrink




アドベントカレンダーとは

クリスマスまでの期間に日数を数えるために使用されるカレンダーのことです。

窓、箱や袋を毎日ひとつずつ開けていき、すべて開け終わる頃にクリスマスがやってくるという感じのものです。

キャンディやチョコレート、お菓子などといった子供たちが喜ぶアイテムを、箱の中に入れて、毎日一つずつ開封していくというなんとも楽しい遊びです。

小さいお子さんが喜ぶこと間違いなし♡

アドベントカレンダーの作り方

12月ってボーナス入るけど、なんだかんなで出費も増えるから大変…

クリスマスプレゼントやら

年末年始やら

なにかと出費が増える時期でもありますよね。

そんな時に、わざわざクリスマスの飾り付けにお金なんてかけてられない…

だけど、クリスマス気分を味わえないのもなんだか寂しい…

極力お金をかけずに、子供を喜ばせるにはどうしたらいいのかしら…

そんな悩みを抱えるママのために、

安くて簡単!

100円ショップの材料でアドベントカレンダーを作っちゃおう!

材料

◆クラフト封筒(長形40号)

◆ビニールテープ

◆麻紐

◆紐(凧糸や縫糸など)

使うもの

◆ペン

◆穴あけパンチ

手順

封筒はこんな感じのやつです。

1〜24までの数字を記入していきます。

封筒の口の部分を中に織り込みます。

半分に折り、印をつけます。

口を開き、中にキャンディやチョコレートなどのお菓子を入れます。

印をつけた上の部分を、下と逆の向きに折ります。

上の部分は、印をつけた線に合わせて二つ折りにします。

穴あけパンチで穴を開け、

紐を通せば完成です。

まとめ

100円ショップの材料を使って、お洒落でかわいいアドベントカレンダーの作り方をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

アドベントカレンダーを飾るだけでクリスマスの雰囲気もグッと上がり、

子供たちも喜んでくれること

間違いなしです♡

誰でも簡単に作れるので

皆さんもぜひ作ってみてください。

sponsorrink




sponsorrink




  • この記事を書いた人
  • 最新記事
yuri

yuri

30代主婦。4歳の男の子と1歳の女の子を育てる2児ママ。妊活・マタニティ・子育て・暮らしに関するお役立ち情報をお届けしてます。私が経験したことや、気になったことなどを記事にまとめております。 ぜひ参考にしてみてください。

-クリスマス, 子供用品, 子育て
-, , , , , , , , ,

Copyright© yuriの子育てブログ , 2021 All Rights Reserved.